アニマートなかぐすく


  1. トップ
  2. よくある質問
よくある質問

よくある質問

Q.受給者証とは?

A.受給者証は福祉サービスを利用するために市町村自治体から交付される証明書です。
受給者証には保護者と児童の住所、氏名、生年月日、サービスの種類、その支給量(日数や時間数)が記載されます。

受給者証には2種類あり、「福祉サービス」を受けるためのものと「医療」を受けるための受給者証があります。

放課後等デイサービスは療育手帳を取得していない児童さんでも、受給者証があれば利用することができる福祉サービスです。

福祉サービスの中では「障害児通所支援」に該当します。

療育手帳(愛の手帳、みどりに手帳)との違いは、療育手帳は障害名や程度を証明するために都道府県が発行しているものですが、
受給者証は福祉や医療のサービスを利用できる証明として市町村が発行しているものです。

Q.利用するにはどうすればいいの?

A.利用を希望する場合は、お住まいの市区町村の担当窓口(障害福祉課等)に申請します。利用の可否については、市区町村が調査して判断します。市区町村から障害児通所受給者証が交付されます。
詳しくは「ご利用案内」をご覧下さい。

Q.費用はどのくらいかかるの?

A.個人、個人によって異なりますが、定められた金額の他におやつ代、その他活動費が必要となります。
詳しくは「ご利用料金について」をご覧下さい。

Q.体験通所はいつでも可能ですか?

A.可能です。事前にTELまたはメール等でご連絡いただければ、日時調整させていただきます。

Q.こどもがなれるまで一緒に参加は可能ですか?

A.見学していただくことは可能です。

Q.送迎はしていますか?

A.しております。通常登校時は学校まで、夏休みや冬休み等長期休暇中はご自宅まで伺います。

Q.支払いはどのようになりますか?

A.ご利用者様の負担分については月の中旬頃に請求書を発行致します。指導員が送迎等でご自宅に伺った際に、現金にて支払い下さい。

お問い合わせ